チェブラーシカの謎

旅日記,絵画,サッカーネタまずこれからいって頂きたい,

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ アムステルダム, アンネフランクハウス編,後編

直ぐにアンネ君の家は見つけられた,

子供から,おじいさんまで
いろんな国の人々が集っていたからだ,
(並んでいたから,)

オイラ達も並び,もはやシーズンオフってのも
あったんで4,5分で入れた,


アンネ隠れろ!
(アンネさんのお家や!)


オイラ
「アンネフランクって近代的な家に住んでたんだね!」

大学生君
「いや,これは最近建てたれたやつだから,,本物は奥だよ,」

とお互い無表情で言いながら,入ると
映像が流れている,,

ショートフィルムが流れている部屋があった,
そこにはなんと”日本語”で聞けるイヤホンがあった!


でも,オイラはドイツ語やらで聞いたんで
訳か分からなかった,,




その中は戦争の悲惨さを語るものが多く
中にはシクシク泣いている
おばちゃんなどもいて,
さっき迄,観光気分でルンルンだったのに

「そうだよね,,戦争はもうアカンよね,,」

とオイラ達もシビアになっていた,,




中は,隠し部屋など色々流れに乗って
見て回る事が出来,
最後はお決まりのお土産コーナーで〆,



しばらく物色していて気がつくと
大学生君が居なかった!


どこだ!?っと
一回出ると戻れないのだが
仕様がなく外に出てしまった,

当たり前に,外は激寒で,ガタガタ震えていた,
が,なんと!というか,やっぱり
中にいた,,,




続く,





スポンサーサイト
2008/08/23/Sat 12:12:55  長く曲がりくねった道,ネーデルランド=ベネルクス三国偏/CM:2/TB:0/

§ アムステルダム, アンネフランクハウス編,前半

ダム広場を離れ,トラムが走ってるとこなどを
飯屋を探しながら歩いていた,


レストランは高いので適当にパンなどを
歩きながら食っていた,


だむ立派やワー
(ダム広場はやはり起点や!)


午後はアンネフランクハウスに行こうと
一緒のユースの大学生くんと約束してたんで
いったんユースに戻り,
大学生くんとロビーで会い,
アンネフランクハウスを目指した,


大学生くんの頼りないナビで
時間を食ってしまい,笑
結局,オイラの勘で進む事に,



15分ほど進んだ時に
子供連れのおばちゃんにっと
何故か?大学生くんが

「なるべく綺麗な人に聞こう!」

と,勢いよく言うので

オイラも「あ,あーそうね,」

と,若くて綺麗な人に話しかけた
しかも,チャリ乗って
結構,スピード出てるとこを

「ウェイトやー!」
って,止めました(笑,



めっちゃ綺麗な人だったもんで
最後に握手を何故かしてしまいました,
男性の皆さんなら,気持ちわかってもらえると思いますが,
オイラもイカンなー
なんて思いながら歩いてました,


大学生くんはずーっと

「足が長かった!」「笑顔が素敵だった!」
など言ってたが,オイラは

「もしかしてオイラよりでかかったかも,,いや同じくらいだ!負けてない!」
と,何故か?身長にたいして敵対心を燃やしているのでした,

いっつもオイラは勝負してしまう
相手が美人だろうが(笑,
白さでは負けたが,オイラの方が絶対高かった!
(まあ,どうでもいいけどね!)


続く,




2008/08/13/Wed 13:03:05  長く曲がりくねった道,ネーデルランド=ベネルクス三国偏/CM:4/TB:0/

§ アムステルダム, ダム広場編,

あまりにも寒いので何か買おうと
一人でウロウロした,

気がつくと,ダムラック通りと言う
メインストリートにいた,
ここらは何故か?まあ分かるが,
お菓子屋が多い,しかもバラ売りに近く
好きな物を一つ一つ選べる所が多い,


ダムだっむ
(ダムね!)

しかも,甘い物が圧倒的に多く
オイラはちょこちょこ買っては歩きながら食っていた,


この街はエラく歩道がデカかったりする,
なんで歩くのがちょっとした工夫が必要に感じた
どこからが向こうから側なのか?
あの街と違う,似てるなど,
つまらん事に時間をかけて考えてしまったり(笑,

普通の旅行者と違う点に
気づき,気になったりするのも
バックパッカーの?
と言うよりも,スケッチデッサン,など
少なからず”アーティストの目”で観ているようです,

まあ,バックパッカーならではの時間?楽しみ?
の一つなのかもしれない,



雑貨屋などを点々となにか
寒さを防ぐものがないか探していた,

全く観光してない日が有ったりもする
東京でしてるのと大差ない事をしてたり,

その方が気がらくだし,
変に観光客オーラ出してても猟られるんで,

気楽にショッピングが出来てしまうものだ,


で,ついでに,日本であんまり見れない物を
見て,「おもろいなー」なんて呟いたり嘆いたり?
(特に馬は大好きなんで観光用の馬にすりすりしてしまって
 おじさんに面白がられ友達になれたり,)
 

「あ~なんかねーかなー寒いわー,」
とダム広場付近をうろついていた,



続く,



2008/08/08/Fri 17:21:31  長く曲がりくねった道,ネーデルランド=ベネルクス三国偏/CM:4/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 チェブラーシカの謎. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。