チェブラーシカの謎

旅日記,絵画,サッカーネタまずこれからいって頂きたい,

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 世界遺産,グラン=プラス!!偏,

人が多くなってきたので
どんどんそっちの方目指して歩いていった,

丼dヒュランヅラン
(本当に綺麗だった)

すると広場に出て
綺麗な建物に沢山の花!


その広場に通じるいくつかの細い路地には
沢山の食い物屋が,

ベルギーと言えばムール貝が有名で
どの店にも看板に書いてあった

ドンヂュランドンヂュラン
(なんか,落ち着いてしまったよ,)

夜はここで食うか!
と心に決めこの繁華街を離れ
ユースに戻ることにした,


ブロックの上に座り,しばらくの間
”この広場”を眺めていた,

カフェで一杯やってから帰宅することにした,


にしても噂通り,美しい広場だった,


続く,






スポンサーサイト
2008/04/27/Sun 22:50:56  長く曲がりくねった道,EU北上編/CM:4/TB:0/

§ 世界遺産,探索偏,

ブリュッセルを散歩することにした,

一人でぶらぶらと建物をみたりしながら
中心の方へ


アーケーッド
(ナイス,アーケード!)



人が多くなってきたので
どんどんそっちの方を目指して歩いていった,



どんどん道は入り組んで,細くなっていく,
それでプラス,人が増えて来た!



お店が多くなって来て,気づいたら
その路地には屋根が,,,
いつの間にかアーケードになっていた,



続く,







2008/04/24/Thu 02:43:20  長く曲がりくねった道,EU北上編/CM:2/TB:0/

§ EUの首都,ブリュッセル!偏,

取り敢えず,ユースを歩きまわりながら,宿探し,


周りはドでかい高層ビル!
新宿西口も真っ青!

看板,文字を観ると,皆が聞いたことのある
世界規模の組織団体!
W▲△やW△▼▲など!

この地区は世界のトップで働く人達ばかりらしく
オイラ達2人は完全浮いている,

じゃんじゃん
(ブリュッセルらしい町並みが,)


やっとの思いで,探し出したユース,
その名も,
”ヴァン・ゴッホ”!
町のちょい外れの方にあるユースだ,

泊まることになった部屋は二階(ロフト)もあり
8畳ほどしかないのだが
結構な人数が寝れる様に2段ベットが並んでいる,

ここで,夜,恐ろしいめに合うとは,,,,,,,,,,



二階がいいと梯子を登るが全てのベットに
荷物が積んであり,もう取られてるんだな,っと

一回の二段ベットを一つ
タクミ氏とつかうことに,
オイラは上にした,
荷物を落ち着かせ,まだまだ時間が有ったので
EUの首都”ブリュッセル”を散歩することに,



ユースホステルは一泊しか取れなかったんで
本を見ると近くに,あと3軒載っていたので,
歩いて聞いて廻ることに


が,何故か分からんが何処も満タン!

いろいろあったんだろーなー
(ブリュッセル,,,)

でも,ちょっと理由が見えて来た,
学生らしきものが大量にバスから降りて来たり
なかで(ユースの)はしゃいでたりしていた,
校外なんたらってやつなのかな?



どっちにしろ,つまらない退屈な場所だったんで
(住むには良いかもしれないが,観光は?)
直ぐにあきらめがついた,

で,また”例”のWなんたららがある地区を
タクミ氏と歩いていた,
オイラは5mくらい先を歩いていた
信号をなんか落ち着かないのでタバコを吸いながら,渡ろうとした
その時であった!!


なんと,右折したそこに。右側に装甲車がいたのだ!!

しかも,上で機関銃を兵士二人がオイラを狙っている!!


オイラは一瞬止まってしまったが
にらみながら,歩き続けた
後ろでタクミ氏もビビっていた
(当たり前です。笑)
でも,なぜか?
ずーっとオイラを狙っているのだ!

機関銃の銃口を見ながら
「よくも,まあ,銃口を向けられるなー,,」
と,この旅だけで何回か向けられてる
自分って,,と考え込んでしまった,


おいらはその失礼な兵士を睨みながら歩き続け,
そこを渡って装甲車も見えなくなった,




渡った後,タクミ氏と笑いながら
「さすが,世界で重要な場所はちゃうなあ!」
と,ウケてしまった,

銃で撃たれそうになったのは
(生命の危険を感じたのは)
モスクワ以来だったが,実はイタリアでも向けられてたり,,
危ない場所には行ってないんだけど,,
テロやらが流行ってるのでしょうがないのだろうが,,

まあ,ここがそれだけ重要な場所なのであろう!


その後,街の教会を見た後
ユースでゆっくりしたいと言うタクミ氏と別れ,
珍しく元気な(笑)オイラは一人で中心街へ向かったのでしたー,


続く,







2008/04/18/Fri 21:18:39  長く曲がりくねった道,EU北上編/CM:2/TB:0/

§ EU北上編! 長距離移動のはてには,,偏,

イタリアの北部の村,街を何個も越え
サッカーファンなら分かる名前の看板も何個か,,

そして,スイスへ,


パーキングに着いたのは真夜中だった,

寒い寒いブリュッセル!
(到着したこの街は,,)

食い物,飲み物が尽きてしまったので
レストランに入り,まずアクエリを買い
って500mmが
7~800円もした,,,
物価が高いにもほどが有る!!

で,食い物は我慢!
そとでタバコを吸って我慢していた,

それから,何時間か過ぎ,
バスの中でうとうとしていると

”ルクセンブルグ”の看板が!
で,パーキングではガッツリ食いましたよ!
高かったけどスイスほどでもなかったので,,

で,また出発

にしても,外は自然,,
牛にヤギくらいしかいない
なーーんもない,

なんで寝た,


それからも何度か休憩があり
そしてついに到着!

20時間くらいかかりました!


この街はユーロの首都!
歩き回ったがどこも満タンで
やっと見つけたユースでも一泊しか取れなかった,,


まだ,明るい15時くらいだったんで
散歩に,この街は歩道者の気持ちが分かってない!!
曲がってたり,歩道が見当たらなくなったり,,

絶対どっかで無理が生じる!

なんで,無理にデッカい道をびくびく渡らなければならなくなる,
でも,とぼとぼと中心に向かうのでしたー

さあ!ここはどこでしょう!?



続く,




2008/04/16/Wed 10:05:55  長く曲がりくねった道,EU北上編/CM:4/TB:0/

§ イタリア脱出!

朝,早く起きしたくをして
飯をユースで食い,

バスで中央駅に!
(もちろん金払って、笑)
駅のすぐ向かいにバスの停留所があり
意外に時間があまったんで

待った,まったよー
(あっつい!熱いぜイタリア!!)



雑誌を街のバスの停留所
(ラインズでなく街の)
のベンチに座り,サッカー
イタリアの政治などのニュースを
”推測”で読んで時間を潰す,



時間になったんで
タクミ氏と一緒に向かい,
事務所でバスの番号を確認して
バスを探す,,,,がない,,,,,


あわてて2人で探すが
出発時間が過ぎてしまいそうに!



一台一台運転手に行き先,
出発時間などを聞いて廻るがない!

これはヤバい状況だ,,,,




テンパりながら事務所に向かい
聞くと,

「遅刻してる,」

としらっと言う,,
って早く知らせろよ!!
汗かいちまったわ!





他の人達が待ってるのを見つけ
一緒に待つ,写真は暑いイタリアで
焦りながら走らされ,
ちょい不機嫌なオイラ。


早く起きたのによ~
っと,バスが前触れ無く来たんで急いで乗り込む!
(まえにも書いたがラインズは席が自由
 なんで,いい席を取りたいんで急ぐのだ!)


「イタリア!,,,なんだったのかなー,,」


などと”なにか”にぼやきながらも

毎度,いい席を取れ一息つき
最後まで”イタリア”してた,イタリアに,笑
別れをいい次なる国へと旅立つのでしたー


今回のバスは20時間くらいの長旅になりますぞい,
行き先は,,




北上編に続く,




2008/04/11/Fri 10:42:10  長く曲がりくねった道,熱気のイタリア編/CM:2/TB:0/

§ フィレンツェの夜は静かに?遊ぶのさ!

夜は街へ出ないで”例”の店
でピザを買い,晩飯にした,

ビール飲みながら星空を眺めていた,
知らん外人としばらく話したり,

日本人に情報を聞いたり,
何をしたなど,他の人の冒険話を聞きながらの酒も
粋なもんで,お互い心は他の国にあるのだ,

ちゃいちゃい
(住民は既に知り合いになっていた,笑)


こんな場ではタバコが欠かせない,
取りあえず美味いのだ,
そして煙は大自然,イタリアの大気に馴染んで行く
そいつを見送りながら
モノ耽るだ,


って大人じみたことだけで終わらないのがオイラ!


毎日見かけてみなが気になっていた
”例の”親子連れの猫!
(前回も捕まえたが今回はギャラリーが多かった,笑)

子猫を小物で引き寄せキャッチ!

周りの皆は「オオー,」
と唸ったような声をだし
よく捕まえたなといった感じで,




しばらく猫と遊んで
花の都にいることは本当に
夢のようであり,夢に見た!って感じでなく
本当に夢の中で過ごしているような
日本のことを考えると
”覚めない夢に住む住民”
に等しかった,

旅行と旅の違いはこういった
感覚を味わえるかが問題なのだろうか?


なんてね,もう一杯飲んで寝るか!



続く,



2008/04/06/Sun 10:38:12  長く曲がりくねった道,熱気のイタリア編/CM:2/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 チェブラーシカの謎. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。