チェブラーシカの謎

旅日記,絵画,サッカーネタまずこれからいって頂きたい,

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ フィレンツェ,別れ,,花の都編,

ドーもどー
(ザ・フィレンツェ!ですね,)

次の日の朝,
クリスが朝早くから支度をしていた,

「今日,話してた4つの家に行く。」

「今日,行くのか,,じゃあ駅までオイラ達も行くよ!
 バスの予約も取りに行くから」

4つの家とはイタリア語でそのような意味を
持つ名前の村があるのだ,

そこは海岸に面した綺麗なとこで
いつかそこでパンとチーズに,ライ麦パン
それに美味いワインをもって行こう!
と言っていたのである,

クリスはそこに先に行くと言う
オイラ達は下ってローマに行っても
空気悪いし美味い飯もない
観光客&ブランド店,
日本人を見下したイタリア人と

ローマは行きたくなんかないので
イタリアを出よう!と決まったのであった,



飯を食ったあとオイラ達も支度をし
一緒に出かけた,
バスは時間帯だったのか?
物凄く込んでいた,



中央駅に着くと
クリスの乗る列車がもう出てしまいそうだった,

「また,会おう!」

「また,どっかでな!」

と簡単に挨拶をかわすと
クリスは人ごみをホームめがけ走って行った
オイラは,
「オイラと同じ日本人の血が流れてるんだ!
 自信持ってけ!」
と叫んだ,

クリスは人混みに消えて行った,

「また,どっかで会えるな,」
と,


タクミ氏と,二人でラインズへ行き
予約を取る,

で,いい時間なんで
ドゥオーモへ行き,凄い人を掻き分け
建物のくぼみで写真を撮っていると
クミくんもどこか見たいようだったので
待ち合わせ,ここで別れ単独行動に


さあ,まずはドゥオーモからみるか!



続く,
スポンサーサイト
2008/02/27/Wed 19:03:27  長く曲がりくねった道,熱気のイタリア編/CM:4/TB:0/

§ フィレンツェ,ユースの住民達編,

階段に座り,一人ビールを飲んでいた,

猫の親子が庭に居た,

ちびっ子がちゃかちゃか,飛び跳ねながら遊んでいた,

皆は(他のバックパッカー達)捕まえようとしても
捕まらず,結局は眺めるだけになっていた,


んで,そんな空気を眺めながら,
イタリアのことやらを考え耽っていた,

誰も捕まえられる奴が居ないんで
「ここはオイラが日本代表?として」
と立ち上がり”ちびっ子”との心理戦の結果

見事ゲッツ!


フィレ猫
(猫ゲット!!)


猫を抱き撫でながら,
ビートルズの"ストロベリー・フィールズ"を
鼻歌でループで歌い続けるオイラ,笑
(疲れた顔で怪しいかったかな,)

しばらくすると,クリスが女の子を何人も連れて来た
考え事していたのがもう少しでなにか閃きそうだったのに
とボヤきながらも,「どーも!」と
話し始める。

しばらくすると,なんとクリスが
「この子達の相手しておいて!」
と消えてしまう,,
オイオイ!なんだそいつは!


イタリアンビアーあ
(いい子ばかりでよかった!)


しょうがないんで,一人一人と話しを
ポルトガル人,ブラジル人,スペイン人と
まだまだ,スパニッシュを勉強不足なオイラは
英語&エスパニョール&何故か関西弁で話す,
(関西弁は通じるんだよね!)

皆で,ビールをガンガン飲み始めた,

また強いんだ皆!

よく分からんが

「日本人っぽくない」

とほぼ皆に言われた,

「どこがよ!?」

「あ~,←(考えてる時の声)動じないってか
態度が日本人でない,」

「表情も日本人みたいにおどおどしてない!」

などなど多数の応募がありましたー,
結局何のこっちゃ分からんが,日本でもなんか
同じようなこと言われるような?笑


クリスが戻って来て,タクミ氏も混ざり,
ビール追加!

オイラも技を見せ!←ジョーク,
皆,笑ったんでオイラは満足,


イタリアンビアー
(クリスとはコントになってしまってたかな,笑)


時間も時間になったんで女の子達が部屋に
戻ると,

残ったヤローどもだけで語りだし,
これが最高に楽しいんだ!
国内じゃあり得んくらいに!

本当の友達同士の話しってか
人間を実感出来るというか,,
体験しないと分からん楽しさ!
旅が病み付きになるのはここなんだよね!


と,タクミ氏が

「あのピザ美味かったよねー!」

と,
クリスが

「それは言ったらだめだよぉぉー!」

その瞬間に皆,思い出してしまい,

三人同時に立ち上がり!

やってるか分からんが深夜1時だが
店にダッシュ!


なんとやっていた!
無事に手に入れユースでビールを飲みながら食う,
寝る前なんで,ってことで
クリスは半分をジップロックに!

「それは,ありえんぞ!もったいない!」

「冷えたピザがまた美味いんだよ!アメリカでは
そうだよ!」

「アメリカ人,変だぞ!」

と,,まあ,,  バックにしまっていた,,



玄関のとこで3人,
星空を眺めていた,

物凄く綺麗で,星が良く見える,

「本当に自然って奴はいい絵を描きやがるな!」

「そうだね!,,,,俺達ももう寝ようか!」



dormir



2008/02/08/Fri 01:02:41  長く曲がりくねった道,熱気のイタリア編/CM:6/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 チェブラーシカの謎. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。