チェブラーシカの謎

旅日記,絵画,サッカーネタまずこれからいって頂きたい,

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ フィレンツェ,史上最高の味!編,

ユースの長い道をタクミ氏,クリス
と三人で歩いていた,

クリスは18まで日本に居たって
ことでかなりマンガの話しなどで
盛り上がっていた!


クリスオンザ御店
(全然,気づかなんだわ,)


敷地を出て,道にでた
すると目の前に食い物屋が

「こんなとこにあったんだー」

その前の道は路駐でぎっちり!
店の中へ入ると
すでに5人ほど待っていた,
でカウンターで「3人」と
言うと,

「23時まで,予約が入ってまして,
 それ以降になってしまいます」

と言われた,

「なんだそりゃー!5時間以上も待てんぞ!」
っと怒っていたが,良い匂いをかぎながらも
あきらめかけた時であった,

「テイクアウトも出来ますよ!」

!!やった
というわけで,三人んとも
注文をして
やきあがるのを待っていた,
すると,箱に入ったピザがでてきて
なんと一枚平均で6,5ユーロ!

ドミノのLサイズ並みの大きさで,
クリスが三つをひょいっと持ち上げ
ユースの長い道を3人は
落とさない様に早歩きで進む,





むっちゃ良い匂いがして来る!
嗅いだ事の無い素晴らしい香りだ!

「熱いうちに!」

「ビールをユースで買って飲みながら!」

「いいね~最高だ!」

とユースに着くなり
ダッシュでビールを買い
テーブルに付き,
蓋を開ける,

と同時に
芸術的な香り,そうこれはもう芸術作品だ!
見た目はシンプルだが,
この香りで3人は悟っていた,

で,「カンパーイ!」
と,ビールを飲み
そしてピザを!



!美味ーい!今までのは偽物だ!
ピザと名乗るのも許されないくらいの差がある!
さすがフィレンツェNo1や!

史上最大のなんたら
(食べたい喰いたい最高のピザ!)

三人はなにも喋らずに食い続け
落ち着いて来た頃に,

「なんでこんなに美味いんだ?」
とクリス,

「う,美味いっすねー」
とタクミ氏,

そう,特に小細工なしの
生地に具乗せて,ただ焼いた,,だけなのだ!

六本木,銀座などで食ったがこれとくらべると
すいません!本当にすいません! ただの食パンです
ってくらい美味かったのだ!

で,晩飯も終わり
例の入り口の階段で皆に混じり
たむろする事に,


続く,






スポンサーサイト
2008/01/28/Mon 19:01:52  長く曲がりくねった道,熱気のイタリア編/CM:4/TB:0/

§ フィレンツェ,帰宅編

列車に乗りフィレンツェに戻る,

中央駅は混雑している,
観光地なだけあっていつ来ても人が凄い,

周りの店をざっと見て,
時間が中途半端だったんで,
腹も減っておらず,
とりあえず,ユースへ帰ることに,

ぴっざ
(ピサの路地は日陰で涼しかった,)



バスで尾馴染みの停留所で降り
(ちゃんとチケット買いましたよ!)
目の前にある,食い物屋?で
タバコとサンドウィッチを購入,

ユースでは3人とも
シャワーを浴びリラックス
部屋にいたり,一階のフロアーで
寛いだりしていた,

そして,だんだん飯の時間に近づいてきて
オイラが
「ここの飯今イチだから,どっか食いに行かねー」
クリス
「いいねー!美味いとこ探して食おう!」

ってことになり,
早速クリスはカウンターでこの街で一番
美味い店は?
と聞いていた,

オイラはまたバスで中央の方に行かないと
いかんかな?と思っていた,
(ここは外れにあり,街の中心まではバスで10分程の所にあるので)
すると,クリスが戻ってきて

「この街でも1,2番に美味い店がこのユース
 を出てすぐの所にあるって!」

「マジで,,」


続く,
2008/01/25/Fri 19:01:07  長く曲がりくねった道,熱気のイタリア編/CM:2/TB:0/

§ ピサ,帰り道,



細い道をくねくねと駅へ向かいながらも
いろいろなものを見て回る,
そこに住む人,観光客,そして何よりこのイタリアの日差しが
私の心を和ませてくれた,

暖かいところにきたな,なんて思ってしまったりしていた,





#バックパッカーならでは?の話しをここで一つ#

旅の時はほとんど髪に
何も付けず,朝シャワーを浴びて
そのままです,
そして髭もなにもつけず
揃えて切ってもないという
日本ではあり得ない格好を
写真でだらしがない格好していて申し訳です,笑

でもパッカーはほとんどこうなんで
(女性も化粧しないひとが多い)
でも,カッコ付けはいるもので毎日毎日セット!してる人もw

オイラは断然,自由人でした,笑


続く,






2008/01/15/Tue 10:41:26  長く曲がりくねった道,熱気のイタリア編/CM:0/TB:0/

§ フィレンツェ,ピサで遊ぶ&イタリアンジェラート!

近くには出店が並んでいた,
おもちゃ屋なんかは日本とは違う物が多く
おもしろかった!

20071017172608.jpg
(こんなんでした)

20071017172557.jpg
(こんなんだ)



置物やなどを時間をかけじっくり見て回り,
恥じっこの方で,クリスと真剣に
ブレスレット屋(レザーの)
いろんな感じのいいモノが置いてあった

オイラはいろんなとこの記念に”腕に巻くシリーズ”集めていたので
ピサモデル!という訳で,購入する事に

で,気に入ったのを発見!し

「にーちゃん!にーちゃん!これがいい!」

と,イタリア人にーちゃんを呼び,
40%くらいまけさせ

「腕に付けてくれ!」

と付けてもらったのでしたー,




この日,斜塔を発見した時に
斜塔は我が大先輩である
”ガリレオ・ガリレイ”殿でも
有名な場所であって,

聞いた話しでは,もう限界ヨロシクで
”崩れる”とのことであった,
なんで,崩すか!真っすぐにするか!
でもここは地盤が緩くキツい場所で有名,

そこでなんとイタリア人は
莫大ばマネーを投じて
大改造してしまったのです!!

いまでは登る事もようやく可能になったとのこと,
登ってる人も何人かいた,

で,噂では地下のメカがちらり見れるとの事で
覗いてみると,「うん!メカだ,,」でした,



てなわけで,じっくりと堪能したオイラ達は
(でも,登るのは辞めておいた,,なぜか見ていて
 いろいろ考えてしまって,皆も下で見ていて満足だったみたいです)

どんどん暑くなるイタリーの日差しのなか
今度は,壁の外側を歩きながら
駅の方へ向かって歩いていて,
また中側に入り,歩いてると

ジェラート屋を発見
この暑さ!三人は迷わず
購入,

暑い中での,冷たいジェラート!
皆で,美味い美味い言いながら食っていた
果実の甘さのみで
さっぱりしていて
それがまたすっきりしていて良かった!

続く,



2008/01/08/Tue 17:27:20  長く曲がりくねった道,熱気のイタリア編/CM:2/TB:0/

§ フィレンツェ,ピサの斜塔!編,

20071017172059.jpg



斜塔が目の前に有る,,

「斜めってんなー」

「あぶなくねー?直した方が良いよ!」

など本気で愚痴りながら近づいて行く
(そのくらいの存在感があった,)
周りはちょい広場になっていて,みな座り
ながら見上げている。

しばらく三人で,見上げながら
黙ってしまっていた,

オイラは知らん外人に

「斜塔ってギリシャ語でなんていうんですか?」

と話しかけてギリシャ人と遊んだりしていた,
クリスとタクミ氏は

「斜めだなー」

「斜塔言うだけあるな」

「直したくない?」

など同じような事を話していた,
斜めばかり言っていた,笑




タクミ氏と斜塔をしばらく
スケッチして
仕上がったのをクリスに見せた,

「おー!やるなー!」

との感想,,どんなんだよ!


 


何故か(たぶん雨)で芝生が湿ってして
ケツが濡れてしまった,
周りの人達もみな同じ現象に陥っていた,,

 
 

斜塔は飽きたんで,無視して横を通って,反対側に,
出るとずらーっと出店が並んでいた,
レプリカのユニなどが沢山売っていた,

そこで,はじめて我がレアルマドリードに
マイケル・オーウェンが加入していたのだと
確信してバビリました!
(ここの下りは時代を感じさせてしまいます,笑)

しかも11番だ!って,,え!モリエンテスは!?
(すいません,だいぶ前のはなしで)
旅の間はどんなに大好きでもまったくもって
いくらレアルファンでも情報源はないんで,
 
ドイツで,「レアルにオーウェンがいたような~?」
と言われたのですが,あんまり信じてませんでした,,

しかも,ヴィオラのユニに10番
”NAKATA”と書いてある,,,
ダブルバビリでしたね!

なんじゃこりゃ!っですよ!

もうタイムパラドックスは嫌やあ!



 
と,今となっては懐かしユニにもこんな反応なのでしたー(笑,
世の中に追っ付いてなさ過ぎで恐かった,,,
  

 
 

続く,




2008/01/05/Sat 17:21:22  長く曲がりくねった道,熱気のイタリア編/CM:6/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 チェブラーシカの謎. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。