チェブラーシカの謎

旅日記,絵画,サッカーネタまずこれからいって頂きたい,

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 2007年,油彩新作,No1

20070511223547.jpg


P60の油彩画です,

そろそろ絵の具が切れて来たということもあり、絵の具以外の道具を
いろいろと試し始めたここ最近,これはその第一作です,

この時期のものは,やはり山を登った時に分かるそれだったりもする,

20070511223558.jpg

(新たに,絵の具だけに頼らずに,)

去年,今年と冬描いたもので,珍しくとても早く仕上がった作品でもある
新しいものを使い,有る程度こなせたのには満足する部分もあるが
やはり,表現し続けなければいけない,そう思いますので次の為にいまは
人間観察,歩くと”とにかく生きる”ということをいまはただしている,

他人から見たらもどかしい部分があったりもする
でも,私は生きなければいけないので頑張るしかなかったり,
他人の為に生き、他人の為に生きるのでない,


画家とは本当に弱い生き物である,最近熟そう思う,



スポンサーサイト
2007/05/11/Fri 22:47:44  絵画こそが,,,,/CM:21/TB:0/

§ 千の声を持つ男はものすごい大声で喋る,

20070413170018.jpg


F80号のこの絵はとても時間が掛かった,

でも,自分のやり方が見えて来た時期でもあって
伝えたい事,思いをそのまま絵画にする,

時間なんて問題ではない,


芸術ってものは本当に分かりやすく、分かりにくいものだったりする,
だから常に闘って行かないといけないのかもしれない,

逃げてたら何の解決にもならない
逃げることが有ってもいい,
でも,逃げっぱなしは何の解決にもならない
辛く厳しいが,そこにこそ喜びが見つかるのかもしれない,


2007/04/13/Fri 12:25:21  絵画こそが,,,,/CM:6/TB:0/

§ 人物画(銀の日本人)

20070406083901.jpg


久々にパステルで描いた人物画と言いますか,,

久々のパステルで懐かしく,楽しんでしまい,1時間ちょいくらいかけて
しまいましたが,この絵は絵を楽しむ事を少~しだけ思い出すことができました。

大きさはB5用紙に描いて小さいものなのですが,用紙に凹凸が少なくパステルが
乗らなかったので,そこでは苦労しましたが,そういう物質的なことからいろいろな
ことまで,勉強も出来,私は絵を描いていると生きているんだな,

っと,実感出来る事があるのですが,
描いていた,環境もあったのか,強く思いましたねー,

なんでもないことから最近は学ぶことが多いですね,


本当に最近は考えて考えて,いろいろなものから影響受けて自分に充電して
なにも描かない日すらあったり,

絵画とはやはり自分の中に無い人は描けないものなので,
私の場合偽物,ウソをつきたくないので,本物を!真実を!と言った感じで

考え込んでしまったりしまうのです,

描くしか無いということなんて分かってっても手が震え描けなかったり
真剣勝負なので絵の方も真面目に向かって来てくれます,

なので,私はサボれない,




2007/04/06/Fri 08:40:16  絵画こそが,,,,/CM:16/TB:0/

§ ヴェロニカ(ルオーに継ぐ)

0_21.jpg




F60号の油彩,

4年半~5年くらいをかけて仕上げた作品,

 
ヴェロニカが持つものは私のテーマそのものであったので
時間もかかり,自分と向き合う時間にもなった,
作品にも自然と思いも籠る,サインはしない,

昔の偉人が見たヴェロニカ,いま私が見て必要とした
ヴェロニカには決定的な違いが有るのかもしれない,

でも,いま伝えなければいけない,



それが芸術家というものではないか?と思う,
2007/03/22/Thu 05:28:51  絵画こそが,,,,/CM:12/TB:0/
MAIN
copyright © 2006 チェブラーシカの謎. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。